Acerca de

水彩ブラシ12

​採用情報

 発達や成長が気になるお子さん、友達関係や勉強などに苦手さを抱えるお子さんの療育・支援。

 

「こどもの得意を見つけ、苦手さと付き合っていく方法や課題となっていることへの対処法を身につけてもらったり、その挑戦を応援する仕事」です。

 

人の幸せをねがい、喜ぶ    

子どもや家族、そしてあなたも笑顔にする職場です。

 

​勤務時間内で研修を実施しています。(※臨床心理士ポイント申請予定)

詳細は下記PDFファイルをクリックしてください。

2022求人 PDF 

​お問い合わせありがとうございました。

​メッセージ

  

 子どもの笑顔と成長はわたしたちにとってかけがえのないものです。その子なりの”より良く”していこうというエネルギーに満ち溢れています。他者と響き合うことで、おたがいをさらなる成長へと導いてくれます。

 しかし、時に子どもに苦手なことにも向き合ってもらう仕事でもあります。

 克服する必要はないのかもしれませんが、スタッフも自分自身の苦手と向き合う力、受け入れる力は大切になります。すべての子ども好かれる人はいないですし、自然体での相性があって当然のなかで、自分に何ができるかはつねに考える必要があります。

 ただ、不思議とそのような大人は子どもからの信頼を得ていきます。今を受け入れながら”より良い”未来に進もうとするその姿勢が子どもに伝わるからなのかもしれません。

 

 子どもの成長を通してスタッフが成長させてもらえることはたくさんあります。

 スタッフが得手不得手と向き合い「自分ができることで信用を得ていく。」「苦手なことは伝え、カバーしてもらう。」など本当に必要な社会性を身につけるべく進行形で「成長するスタッフ」が子どものモデルになってほしいと思っております。

 お互いが響きあうことが関係性のはじまりです。

 最初は出来なくて当然のこともあるかと思いますが、仲間がサポートしていきます。

 誰かに頼ることの良さ、主体的に仕事をやっていく楽しさをわれわれと味わってもらえたらと思います。

 ご応募おまちしております。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

水彩ブラシ5